つくばと筑波山の総合情報サイト!

MENU

筑波山

筑波研究学園都市

つくば近隣ガイド

広告

■ Links ■

■ 利用規約等 ■

当サイトに関するお問い合わせ等はe-mailで
つくば新聞編集部まで。

真壁のひなまつり

 桜川市の真壁地区で立春から3月3日まで1か月に渡って開催される真壁のひなまつり。 真壁地区は古い町並みが残り、歴史的な商家や蔵に江戸時代から現代までの雛人形が工夫を凝らして展示されるのが人気。 多くの観光客が雛巡りの街歩きを楽しむ。 真壁地区は100以上の建物が国の登録有形文化財建造物に、地区全体も国選定重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。
 真壁のひなまつりは、2003(平成15)年、寒いこの時期に真壁に来てくれた人たちをもてなそうと始まった。 「和の風」をテーマに、当初は20軒くらいでスタートした。年々参加が増え、現在では150軒以上が参加する。 重伝建の指定地区だけでなく、五所駒瀧神社や薬王院など他の地区の参加もある。
 ごく一部となるが、街歩きの参考にと同ページを作成した。 期間は毎年、曜日に関係なく立春の2月4日からひな祭り当日の3月3日まで。なお、掲載は順不同。 期間中の一部土日は町中心部で交通規制が行われる。、
 重伝建指定地区建物の詳細は特設ページ真壁の町並みへ。
アクセス
 公共交通機関はつくばエクスプレス「つくば駅」下車、つくバス北部シャトル、終点「筑波山口」で乗り換え、 桜川市広域連携バスヤマザクラGOで「真壁高校」「下宿」「上宿」で下車。 またはJR水戸線「岩瀬駅」下車、桜川市広域連携バスヤマザクラGOで「真壁高校」「下宿」「上宿」で下車。 なお、交通規制実施中はこれらバス停に停車しないため「桜川市役所真壁庁舎」で下車。 自動車は北関東自動車道「桜川筑西IC」から約20分。 常磐自動車道「土浦北IC」から約40分。
駐車場
 桜川市営、真壁高上町駐車場。有料。雛祭期間中普通車500円。 ほか無料臨時駐車場有。
 桜川市真壁町真壁279−1。真壁高上町駐車場の地図
潮田家
 潮田家は同地区の国登録文化財第1号。江戸、明治、大正、昭和の雛人形が展示されている。
 桜川市真壁町真壁189。潮田家の地図
潮田家雛飾り 潮田家江戸雛人形
江戸、明治、大正、昭和の雛飾り=2018年(左)、江戸時代の雛人形=2018年(右)
伊勢屋旅館
 明治中期の建物。国登録文化財。内部も当時のものが多く、そのなかに展示される座敷飾りは往時をしのばせる。
 桜川市真壁町真壁193。伊勢屋旅館の地図
伊勢屋旅館座敷飾り
座敷飾り=2018年
高久家
 旧高久家。国登録文化財。現在建物は桜川市に寄贈されている。
 桜川市真壁町真壁191。高久家の地図
高久家2018 高久家2019
高久家の雛飾り=2018年(左)、同じく雛飾り=2019年(右)
橋本旅館
 旧橋本旅館。国登録文化財。階段を利用した雛飾りが特徴。
 桜川市真壁町真壁410。橋本旅館の地図
橋本旅館階段飾り
階段飾り=2019年
西岡本店
 清酒「花の井」の銘柄で知られる酒蔵。店舗や蔵が国登録文化財。大きな蔵を活用した大規模展示が特徴。
 桜川市真壁町田6−1。西岡本店の地図
西岡本店蔵雛飾り
蔵内を暗くしてライトアップされた雛飾り=2018年
西岡本店蔵雛人形 西岡本店雛人形
蔵内に飾られた雛人形=2018年(左)、同じく蔵内に飾られた雛人形=2018年(右)
西岡本店蔵雛飾り
蔵内の雛飾り=2019年
村井醸造
 清酒「公明」の銘柄で知られる酒蔵。店舗や蔵が国登録文化財。
 桜川市真壁町真壁72。村井醸造の地図
村井醸造雛飾り
昭和初期の雛飾り=2018年
増田酒店
 真壁伝承館近くにある昔ながらの酒店。
 桜川市真壁町真壁。増田酒店の地図
増田酒店雛飾り
昭和53年の雛飾り=2018年
川島洋品店
 国登録文化財、川島洋品店文庫蔵は表通りからは見えず、真壁のひなまつりの時期だけ見ることができる。 毎年テーマを決めた蔵飾りが特徴。
 桜川市真壁町真壁。川島洋品店の地図
川島洋品店雛飾り 川島洋品店蔵階段飾り
川島洋品店の雛飾り=2018年(左)、同じく蔵の階段を利用=2018年(右)
川島洋品店蔵飾り 川島洋品店蔵飾り
川島洋品店の蔵飾り=2018年(左)、同じく蔵飾り=2019年(右)
川島洋品店雛人形
川島洋品店の明治期の古い雛人形=2018年
西岡商店
 店舗や主屋、蔵が国登録文化財。
 桜川市真壁町真壁56−1。西岡商店の地図
西岡商店座敷飾り
西岡商店、昭和初期の座敷飾り=2018年
高浜商店
 建物外観はモダンな造り。約240年前の雛人形がある。
 桜川市真壁町真壁。高浜商店の地図
高浜商店雛人形
高浜商店の雛人形=2018年
川島書店
 川島書店見世蔵が国登録文化財。見世蔵の内部他、屋外展示もある。
 桜川市真壁町真壁335。川島書店の地図
川島書店見世蔵雛人形2018 川島書店屋外
川島書店見世蔵内の展示=2018年(左)、屋外展示=2018年(右)
川島書店見世蔵雛人形2019 川島書店屋外
川島書店見世蔵内の展示=2019年(左)、同じく見世蔵内=2019年(右)
若松屋
 御陣屋前通りの北、仲町鍵の辻南東側にある。広い店舗を利用した展示が特徴。
 桜川市真壁町真壁。若松屋の地図
若松屋雛飾り 若松屋雛人形
若松屋雛飾り=2018年(左)、同じく雛人形=2018年(右)
桐の華工房
 旅館ふるかわ奥の蔵が会場。
 桜川市真壁町真壁。桐の華工房の地図
桐の華工房雛飾り 桐の華工房階段飾り
桐の華工房の雛飾り=2018年(左)、蔵の階段を使った雛飾り=2018年(右)
白川菓子店
 あんドーナツで知られる菓子店。明治、昭和、平成の雛飾り。
 桜川市真壁町真壁。白川菓子店の地図
白川菓子店雛飾り 白川菓子店明治雛人形
白川菓子店の雛飾り=2018年(左)、明治の雛人形=2018年(右)
根本米穀
 大正、昭和中期の雛人形。
 桜川市真壁町真壁。根本米穀の地図
根本米穀雛飾り
根本米穀雛飾り=2018年
稲葉米穀
 座敷飾りの雛人形。
 桜川市真壁町真壁。稲葉米穀の地図
稲葉米穀雛人形
稲葉米穀=2018年
旅館ふるかわ
 2階の窓に飾られる雛人形が特徴。
 桜川市真壁町真壁。旅館ふるかわの地図
旅館ふるかわ
旅館ふるかわ雛飾り=2018年
木村家
 木村家住宅。御陣屋前通りにある。
 桜川市真壁町真壁。木村家の地図
木村家雛飾り
木村家住宅雛飾り=2018年
木村家
 木村家住宅(小田部生花店)。見世蔵など国登録文化財。御陣屋前通りにある。
 桜川市真壁町真壁217−1。木村家の地図
木村家十二単衣
木村家十二単衣飾り=2019年
星野家
 建物は国登録文化財。
 桜川市真壁町真壁288。星野家の地図
雛飾り 雛飾り
星野家の古い雛人形=2019年(左)、同じく古い雛人形=2019年(右)
大貫屋
 御陣屋前通り、旧真壁郵便局の交差点にある。
 桜川市真壁町真壁。大貫屋の地図
大貫屋雛飾り
大貫屋雛飾り=2018年
佐藤寝具
 ユニークな雛人形が多い。ネズミの雛飾りが人気。
 桜川市真壁町真壁。佐藤寝具の地図
佐藤寝具雛飾り 佐藤寝具雛人形
佐藤寝具雛飾り=2018年(左)、雛人形=2019年(右)
佐藤寝具鼠花嫁 佐藤寝具鼠雛飾り
佐藤寝具ネズミの嫁入り(左)、ネズミの雛飾り(右)
泉電設
 明治、大正、昭和、平成の雛人形がある。
 桜川市真壁町真壁。泉電設の地図
泉電設
泉電設の雛飾り=2018年
大吉屋
 昭和初期の雛飾り。
 桜川市真壁町真壁。大吉屋の地図
大吉屋雛飾り
大吉屋雛飾り=2018年
石田金物店
 つるし雛が人気。
 桜川市真壁町真壁。石田金物店の地図
石田金物店つるし雛
石田金物店のつるし雛=2019年
桜井精肉店
 コロッケなど惣菜が人気だったが2018年限りで閉店。雛人形の展示は行われている。
 桜川市真壁町真壁。桜井精肉店の地図
桜井精肉店
桜井精肉店の享保雛=2019年
藤屋履物店
 趣のある履物店に飾りられた雛人形。
 桜川市真壁町真壁。藤屋履物店の地図
藤屋履物店
藤屋履物店の雛飾り=2019年
ギャラリーハツザワ
 地元の風景写真の展示もある。
 桜川市真壁町真壁。ギャラリーハツザワの地図
ハツザワギャラリー
ギャラリーハツザワ=2019年
すし兼
 ガレージに飾られている。
 桜川市真壁町真壁。すし兼の地図
すし兼
すし兼=2018年
神武天皇遥拝殿
 神武天皇遥拝殿は真壁地区の中心部にあり、真壁祇園祭では御仮屋ともなる。
 桜川市真壁町真壁。神武天皇遥拝殿の地図
神武天皇遥拝殿雛飾り 神武天皇遥拝殿雛人形
神武天皇遥拝殿に飾られた雛飾り=2019年(左)、同じく雛人形=2018年(右)
五十嵐家
 趣のある店に雛飾り。
 桜川市真壁町真壁。五十嵐家の地図
五十嵐家雛飾り
五十嵐家の雛飾り=2019年
笹島石材店
 地元特産の真壁石を使った雛飾りを展示。
 桜川市真壁町真壁。笹島石材店の地図
笹島石材店雛飾り
笹島石材店の雛飾り=2018年
真壁図書館
 真壁伝承館内にある。図書館らしく本を読む雛人形が人気。
 桜川市真壁町真壁。真壁伝承館の地図
真壁図書館雛人形
本を読む雛人形=2018年
五所駒瀧神社
 社務所や待合所などに大規模な展示を行っている。7月23日から26日に行われる真壁祇園祭は同神社の祭礼。
 桜川市真壁町山尾。五所駒瀧神社の地図
五所駒瀧神社雛飾り
五所駒瀧神社の雛飾り=2018年
五所駒瀧神社 五所駒瀧神社
五所駒瀧神社の待合所の雛飾り=2019年(左)、同じく待合所の雛飾り=2018年(右)
五所駒瀧神社雛 五所駒瀧神社雛
五所駒瀧神社社務所の雛飾り=2018年(左)、同じく社務所の雛飾り=2019年(右)
薬王院
 椎尾山中にある古刹。境内の池を利用した雛飾りが特徴。
 桜川市真壁町真壁。薬王院の地図
薬王院舟
薬王院の池に飾られた雛人形=2019年
薬王院親王 薬王院段
昭和初期の雛人形=2019年(左)、同じく段飾り=2018年(右)
copyright © 2007-2020 つくば新聞 by tsukubapress.com all rights reserved.

広告