つくばの最新情報を発信!
デル株式会社

MENU

筑波山

筑波研究学園都市

つくば近隣ガイド

広告

■ Links ■

■ 利用規約等 ■

当サイトに関するお問い合わせ等はe-mailで
つくば新聞編集部まで。

歩く・走る・自転車

 研究学園都市を中心につくば市のウオーキングコース、ランニングコース、サイクリングコースを紹介。

ウオーキングコース

 研究学園都市を中心につくば市のウオーキングコースを紹介。 筑波山及び筑波山麓は、筑波山のハイキング筑波山の登山コース 及び宝篋山の登山コースへ。
関東ふれあいの道
 首都圏自然歩道。関東地方の1都6県を一周する長距離自然歩道。つくば市内では、筑波山周辺で4コースが設定され、1コースのみ研究学園都市内を通過する。 筑波山周辺の関東ふれあいの道については筑波連山縦走コースへ。
学園都市のみち
 つくば市の東大通りと土浦市の桜川にかかる匂橋を結ぶ道。 東大通り台坪入口交差点がスタート。そのまま東大通りを南下。天久保二北交差点を右折し、突き当りを左折する。吾妻小学校前交差点を右折し、 筑波メディカルセンター病院脇からつくば公園通りに入る。公園通りを南下し、土浦学園線に出て、土浦方面へ。古来交差点を左折し、旧道へ。 土浦方面へ進み、常磐自動車道の高架をくぐると土浦市。宍塚地区から、粕毛、佐野子地区を経て桜川の堤防へ。学園大橋を渡り、そのまま桜川左岸を進み匂橋へ至る。
 つくば市内は、学園東大通りはじめつくば公園通りなど研究学園都市の景観を楽しむことが出来る。また、筑波大学の敷地に沿って歩くため、学生街の雰囲気も感じられる。
 なお、スタート地点まではつくば駅(つくばセンター)から、テクノパーク大穂行バスで給食センターバス停で下車。 バス停から約100m程南に歩き、信号を渡った場所にスタート地点の案内板がある。
台坪入口案内板 給食センターバス停
つくば市天王台の台坪入口交差点の歩道にある関東ふれあいの道のスタート地点案内板(左)、給食センターバス停(右)
関東ふれあいの道 つくば公園通り最北部
学園都市のみち、筑波メディカルセンター北側。ここを過ぎるとつくば公園通り(左)、つくば公園通り最北部。右側に関東ふれあいの道の案内板がある(右)
茎崎フットパス
 自然と歴史を楽しみながら街を散策するフットパス。 茎崎フットパスは、高崎自然の森をスタートし茎崎運動公園に至るコースで、 牛久沼沿いを下るコースと稲荷川を下るコースの2コースが設定されている。両コースとも茎崎橋を渡り、茎崎運動公園にでゴールする。 距離は約4km。さらに茎崎運動公園から南下し、つくば市の最南端、泊崎大師堂に至る約4kmのコースも設定されている。 コース各所には、高さ約1mの金属製「フットパス道標(案内標)」が設けられている。
 なお、つくば市では筑波山麓フットパスが設定されている。 詳細は筑波山のハイキングへ。
茎崎総合公園内 フットパス案内標
茎崎公園内ゴール付近(左)、同じく茎崎公園内フットパス道標(右)
いばらきヘルスロード
 健康づくりのため、ウオーキングの推進を図るため、高齢者でも障害者でも安心して歩ける県づくりを目的に指定されている。 現在つくば市内では、7コースが指定されている。
緑と科学の散歩道往復型、市街地
 赤塚公園から松見公園に至るつくば公園通り、延長5.22km。2002(平成14)年指定。
ヘルスロード入口
つくば公園通りのスタートでもあるヘルスロード入口
ヘルスロード看板 ヘルスロード
ヘルスロード看板(左)、ヘルスロード赤塚公園、洞峰公園間(右)
ヘルスロード 地下道分岐
ヘルスロード洞峰公園、二の宮公園間(左)、洞峰公園北側、地下道入口(右)
ヘルスロード 南大通り陸橋
ヘルスロード、二の宮公園前(左)、ヘルスロード南大通り陸橋(右)  
研究学園都市(北回り)コース周回型、市街地
 つくば駅をスタート、ゴールにした循環コース、延長9km。2007(平成19)年指定。左回りで行くと、中央大通り、吾妻4西交差点左折、東大通り、柴崎交差点左折、平塚通り、 西平塚交差点左折、西大通り、吾妻西交差点左折、中央大通り。
中央大通り歩道 平塚通り歩道
つくば駅東側中央大通り歩道(左)、西大通近く平塚通り歩道(右)
研究学園都市(南回り)コース周回型、市街地
 同じくつくば駅をスタート、ゴールにした循環コース、延長11km。2007(平成19)年指定。左回りで行くと、中央大通り、吾妻西交差点左折、西大通り、環境研究所入口の交差点を左折、谷田部東中北側の交差点を左折、 突き当りを右折、並木ショッピングセンター入口の交差点を左折、東大通り、吾妻4西交差点左折、中央大通り。
つくば市洞峰公園遊歩道コースA
 洞峰公園の池の周りを回る延長1.05km。2010(平成22)年指定。
Aコーススタート
新都市記念館前のAコーススタート地点(左)、洞峰沼沿いのAコース(右)
つくば市洞峰公園遊歩道コースB
 洞峰公園の中を回る延長1.55km。2010(平成22)年指定。
つくば市洞峰公園遊歩道コースC
 洞峰公園の最外周を回る延長1.63km。2010(平成22)年指定。
つくば市赤塚公園遊歩道コース
 赤塚公園を一周する延長0.97km。2010(平成22)年指定。
スタート スタートライン
赤塚公園南駐車場近くになるスタート地点付近(左)、スタートライン(右)
赤塚公園 赤塚公園
赤塚公園東南側のコース(左)、東北側のコース(右)
赤塚公園 赤塚公園
赤塚公園西北側のコース(左)、西南側コース(右)
おぐろくの森ウオーキングロード
 高崎自然の森と茎崎こもれび六斗の森の間にあるおぐろくの森に設けられたウオーキングロード。 森のなかを歩くコースで、バードウオッチングなどの自然観察もできる。地蔵免コースと大けやきコースがある。 また、接続ロードを使い、高崎自然の森と茎崎こもれび六斗の森を行き来することも出来る。
地蔵免コース
 稲荷川の九万坪橋から茎崎こもれび六斗の森近くの県道に至る約0.8km。 九万坪橋から稲荷川沿いを南下、途中で森の歩行者専用道に入る。途中に休憩スペースがある。 ここは大けやきコースとの合流地点ともなっている。ここから大けやきコースに入り、九万坪橋に戻ることも出来る。 大けやきコースを使って周囲コースとしての利用も可能。
連絡道
高崎自然の森からおぐろくの森に向かう連絡道
おぐろくの森ウオーキングロード 稲荷川沿いの道
おぐろくの森ウオーキングロードスタート地点、左に行くと地蔵免コース、右に直進すると大けやきコース(左)、 森入口から見る稲荷川沿いの道、右奥に見えるのがスタート地点の九万橋(右)
地蔵免コースカーブ
稲荷川沿いの道から入って間もなくの地蔵免コース
大けやき合流 合流先地蔵免コース
大けやきコースとの合流地点。右側から大けやきコースが合流、直進すると茎崎こもれび六斗の森方面。合流地点はベンチが置かれ 休憩スペースともなっている(左)、合流先の地蔵免コース。ここは直線の道(右)
大けやきコース
 同じく稲荷川の九万坪橋から地蔵免コースに合流する約0.4km。 途中に大きなけやきの木があることからこの名がある。九万坪橋からまっすぐ森のなかに進み、 少しいったところで森の歩行者専用道に入る。ほぼ中間地点に大けやきがあり、ここで左折する。 しばらくすると地蔵免コースに合流する。右に行くと茎崎こもれび六斗の森方面、左に行くと九万坪橋に戻る。 上記同様、地蔵免コースの一部を使い、周回コースとして散策することも可能。
大けやきコース入口
車道から大けやきコース入口。車止めがされている
大けやきコース 大けやき
緑豊かな大けやきコース(左)、途中のカーブ、地蔵免コース方向から見る(右)
地蔵免コース合流
地蔵免コース合流。十字路になっている。右へ行くと茎崎こもれび六斗の森方面、左に行くと九万橋方面
松代遊歩道
 松代地区を南北に縦断する約1.7kmの遊歩道。名称は当サイトが便宜上つけたもの。 遊歩道は両側に街路樹が植えられ、四季折々の表情を見せてくれる。また、周辺は閑静な住宅街で落ち着いた雰囲気となっている。 遊歩道への行き方は、つくばセンターから松代循環のバスで、最北部に鍛冶畑児童公園バス停が隣接してある。また、中心部付近には手代木団地バス停がある。
松代遊歩道手代木南小脇
手代木南小学校脇の遊歩道
松代遊歩道南入口 松代遊歩道SC北
松代遊歩道南側入口(左)、松代ショッピングセンター北側(右)
松代遊歩道苅間歩道橋南 鍛冶畑児童公園バス停
松代遊歩道最北部の苅間歩道橋手前(左)、遊歩道の北側に隣接してある鍛冶畑児童公園バス停(右)
羽成緑地
 羽成1〜6号緑地と若葉緑地は、いずれも細長い緑地で、緑地内に遊歩道が整備されている。 総延長は約1.6km。
羽成3号緑地
ほぼ中間地点の羽成3号緑地
羽成緑地北側 若葉緑地南側
羽成緑地最北部(左)、若葉緑地最南部(右)

ランニングコース

 筑波研究学園都市は、歩道がよく整備されており、それを利用してウオーキングだけでなく、ランニングをする人も多い。 筑波大学構内には5.3kmと3.8kmのジョギングコースが設けられている。 また、毎年秋に行われる「つくばマラソン」は、多くの市民ランナーが参加する。 研究学園都市地区を中心につくば市内のランニングコースを紹介する。
 ランニングコースはウオーキングコースと重複する場所が多い。
筑波大学ジョギングコース
 筑波大学構内のループ道路を利用して設けられたジョギングコース。 1周5.3kmの大ループがAコース、1周3.8kmの小ループがBコースで、1km以上の0.5km毎に距離表示板がある。
筑波大学ジョギングコーススタート 1km地点
筑波大学ジョギングコーススタート地点(左)、筑波大学本部西側の1km地点(右)
Aコース
 Aコースは、陸上競技場前をスタート、けやき通りからあけぼのすぎ通りに入り、すずかけ通り、ゆりのき通りを経てけやき通りに戻る。信号は4カ所。
Aコース1.5km Aコース2km
Aコース1.5km(左)、2km(右)
Bコース
 Bコースは、同じく陸上競技場前をスタート、けやき通りからすずかけ通り、ゆりのき通りを経てけやき通りに戻るコース。信号は2カ所。 
つくばウエルネスパークランニング走路
 スポーツフィールドの外周に整備されたランニング走路。約1km。スポーツフィールドの利用は午前9時から日没まで。 無休(12月31日、1月1日のみ休み)。ランニング走路のみの使用は、無料で利用できる。
 つくば市山木1562。つくばウエルネスパークの地図
つくば公園通り
 延長5.22kmの遊歩道。上記ウオーキングコース参照。
洞峰公園遊歩道
 延長1.5kmのAコース、延長1.55kmのBコース、延長1.63kmのCコースがある。上記ウオーキングコース参照。
赤塚公園遊歩道
 延長0.97km。上記ウオーキングコース参照。
研究学園都市(北回り)コース
 いばらきヘルスロード。延長9km。上記ウオーキングコース参照。
研究学園都市(南回り)コース
 いばらきヘルスロード。延長11km。上記ウオーキングコース参照。
 研究学園地区の歩道は幅も広く、ランニング(ジョギング)コースとしても人気がある。ただ信号が多いのが難点。 下記の名称は、当サイトが便宜上つけたもの。
研究学園都市ループ
 東大通り、北大通り、西大通り、南大通りの周回コース。延長約5.8km。歩道の幅も広く、走りやすいのが特徴。 夏場は、沿線の街路樹が太陽光線を遮ってくれる。
 スタートポイントはしいてあげれば北大通り沿いにある松見公園。公園で準備運動をしてスタートする。左回りで行くと、春日1西交差点を左へ。 西大通りを南下し、南大通り西を左折し、同じく南大通り東を左折。東大通りを北上し、妻木交差点を左折する。
 人気の皇居を1周するコースが約5kmであることから、ほぼ同じ感覚で走ることが出来る。ただ、こちらは信号待ちがある。
研究学園都市大ループ
 東大通り、西大通り、国道354号の周回コース。延長約25km。筑波研究学園都市の外周といってもよい。
 スタートポイントは、西大通りにある洞峰公園。公園から西大通りを南下し稲荷前交差点を左折、国道354号を東へ進み、大角豆交差点を左折、東大通りを北上する。 筑波宇宙センター、産業総合技術研究所、筑波大学など、筑波研究学園都市中心部を過ぎ、西大通り入口交差点を左折、西大通りを南下し洞峰公園に至る。
 工業団地のなかの道路は、道幅もひろく、歩道もゆったりととられている場所が多い。 街路樹があり、春は新緑の中を、夏は太陽光を遮り、秋は紅葉の中を、冬は葉を落とし多くの木漏れ日を届けてくれる。 加えて利用している人が少ないことも多く、ランニングするには、絶好の環境となっている。 また、テクノパーク大穂と筑波北部工業団地は隣接しているので、組み合わせることも可能。 もちろんウオーキングコースとしての利用も可能だ。 なお、コース名は当サイトが便宜上つけたもの。
テクノパーク豊里往復コース
 メーンストリート往復。上郷交差点から今鹿島交差点までの片道約2.2km、往復約4.4km。
テクノパーク豊里歩道
テクノパーク豊里歩道
テクノパーク大穂往復コース
 メーンストリート往復。片道約1.5km、往復約3km
テクノパーク大穂歩道
テクノパーク大穂歩道
テクノパーク大穂周回コース
 テクノパーク大穂のメーンストリートと西側の茨城県道45号による周回コース。約2.4km。
筑波北部工業団地往復コース
 メーンストリート往復。片道約1.6km、往復約3.2km。
筑波北部工業団地歩道
筑波北部工業団地歩道
筑波北部工業団地周回コース
 メーンストリートに加え、北側の道路と西側の茨城県道45号による周回コース。約3.6km。
谷田川ジョギングコース
 つくば市谷田部の谷田川沿いにあるジョギングコース。摎手橋と電鉄橋の間の両岸を1周するコースが約1.2km。 国道354号線に架かる谷田川橋と電鉄橋の間の両岸を1周すると約2kmになる。
谷田川ジョギングコース
谷田川沿いのジョギングコース。ジョギングコースの標識がある
つくばマラソンコース
 筑波大学構内をスタート、筑波大学陸上競技場をゴールとして、つくば市内を走るコース。マラソン大会当日は車道を走るが、マラソンコースには全線で歩道があり、実際に走ることが出来る。 つくばマラソンが近くなると、練習で走っている人も多い。筑波大学構内は、大会のコースとは若干違うが、コース全体ではおおむねつくばマラソンの実際のコースを紹介する。
つくばマラソン周回コース
 2005(平成17)年まで行われていたエキスポ通り経由の周回型コース。 
 筑波大学ジョギングAコースを1周。筑波大学陸上競技場前のT字路を右折、グラウンド口から東大通りに出て北上、クリーンセンター入口T字路を左折する。 突き当りの和台T字路を左折し、茨城県道45号つくば真岡線を南下する。下河原崎交差点を左折、エキスポ通りを東へ。西大通りとの交差点、学園西交差点を左折し、西大通りを北上。 口ノ堀陸橋下の信号を左に入り、すぐ突き当たりの茨城県道200号藤沢豊里線を右へ。かえで通りの交差点を右折し、筑波大学陸上競技場前でゴール。
北部緑地北側
筑波北部緑地北側歩道
つくばマラソン折り返しコース
 2006(平成18)年から旧つくば市役所豊里庁舎交差点北側で折り返すコースに改められた。2008(平成20)年までのコース。
 筑波大学ジョギングAコースを1周、東大通りから、クリーンセンター入口を左折、さらに和台T字路を左折し、茨城県道45号つくば真岡線を南下するまでは、循環型コースと同じ。 旧つくば市役所豊里庁舎交差点北側で折り返し、再びクリーンセンター入口を右折し、東大通りに戻る。東大通りを南下後、西大通り入口交差点を右折。 口ノ堀陸橋下の信号を右に入り、すぐ突き当たりの茨城県道200号藤沢豊里線を右へ。かえで通りの交差点を右折し、筑波大学陸上競技場前でゴール。
つくばマラソン折り返しコース改
 2014(平成26)年、第34回大会まで開催されていたコース。2009(平成21)年からスタート直後東大通りを余り通らないコースに改良された。
 ジョギングコースを筑波大学陸上競技場前から南に向かって時計回りにスタート。かえで通りを北上し、茨城県道200号藤沢豊里線の手前のT字路を右折。 リエゾン共同研究センター先のT字路を左折。あけぼのすぎ通りを経由して、茨城県道200号藤沢豊里線交差点を右折。 口ノ堀陸橋先を左折し、口ノ堀陸橋下の信号から西大通りに入り北上。西大通り入口交差点を左折、東大通りに入りさらに北上。ここから上記折り返しコースと同じ。 現在のコースは、筑波大学構内で距離調整のため、折り返しなどが行われているが省略した。
つくばマラソン新周回コース
 2015(平成27)年、第35回大会から使用されている現在のコース。折り返しコースから周回コースに改められた。
 筑波大学開学記念館前を北側に向かってスタート。かえで通りからけやき通りに入り、リエゾン共同研究センター先T字路を左折。 あけぼのすぎ通りから再びかえで通り、茨城県道200号藤沢豊里線交差点を右へ進む。 口ノ堀陸橋先を左折し、口ノ堀陸橋下の信号から西大通りに入り北上。西大通り入口交差点を左折、東大通りに入りさらに北上する。 クリーンセンター入口を左折、さらに筑波北部工業団地の中央通りに入り、工業団地中央交差点を左折、茨城県道45号つくば真岡線を南下する。 つくば市今鹿島で途中左折し市道に入り、すぐにまた市道を左折して進み、茨城県道24号土浦境線の突き当りを右へ。 すぐに茨城県道45号つくば真岡線豊里交流センター北交差点を左折、再び茨城県道45号つくば真岡線を南下する。
 豊里交流センター付近が中間地点。エキスポ通りの一つ手前の交差点を左折、さらにエキスポ通りの交差点を左折し、エキスポ通りに入る。 ジョイフル山新裏交差点を左折、さらに東光台研究団地の通りを左折北上、面野井台交差点で新都市中央通りに入り、研究学園西交差点で折り返し、 再び面野井台交差点に戻り右折、インテル北側交差点を左折、酒丸交差点を右折、茨城県道24号土浦境線に入る。 学園の森交差点を左折、国土地理院前交差点を左折、西大通りに入る。口の堀陸橋下の信号から茨城県道200号藤沢豊里線に入り、かえで通りからけやき通りで折り返し、 再びかえで通りからゆりのき通りなどを経て筑波大学陸上競技場がゴール。

サイクリングコース

 つくば市は、歩道が広く、多くの場所で自転車専用レーンが歩道上に整備され、安心してサイクリングを楽しむことが出来る。 また、つくば市では「自転車のまちつくば」を掲げ、自転車が利用しやすい環境づくりを進めている。 なおつくば市では、茨城県内初という自治体運用の自転車専用Webサイト「自転車のまち、つくばサイクリングガイド」の本格運用を 2016(平成28)年4月27日から開始した。
レンタサイクル
 つくば市は、レンタサイクル事業を5カ所で行っている。 いずれも貸出には申し込み書の記入と身分証明書が必要。
つくば駅レンタサイクル
 つくば駅前のBiViつくばにあるつくば総合インフォメーションセンターで貸し出している。 つくば駅のつくば市総合案内所で行っていたがBiViつくばにつくば総合インフォメーションセンターとして移転したことに伴い 2015(平成27)年9月5日、同様に移った。市民だけでなく、市外の方の利用も可能。
 営業日は毎日(年末年始を除く)。利用時間は午前9時から午後6時30分。受付は午後4時まで。 2日間の利用も可能。利用料金は1日500円(子供は250円)。2日の場合は1000円(子供は500円)。 貸出台数は大人用26台(27インチ8台、26インチ18台)、子供用4台(24インチ2台、22インチ1台、20インチ1台)。
 つくば市吾妻1−8−10。BiViつくばの地図
筑波山口レンタサイクル
 筑波山口のバスターミナルにある。詳細は旧筑波鉄道・りんりんロードへ。
ゆかりの森レンタサイクル
 定休日は月曜日。利用時間は午前8時30分から午後5時。利用料金は無料。
 つくば市遠東676。豊里ゆかりの森の地図
茎崎こもれび六斗の森レンタサイクル
 利用時間は午前9時から午後5時。利用料金は無料。
 つくば市六斗1002。茎崎こもれび六斗の森の地図
茎崎運動公園レンタサイクル
 利用時間は午前8時30分から午後6時。利用料金は無料。
 つくば市下岩崎2160−10。茎崎運動公園の地図
つくばサイクリングガイド推奨コース
 つくば市の自転車専用Webサイト「自転車のまち、つくばサイクリングガイド」掲載のお奨めコースを紹介。
歴史ある「筑波」を堪能する
 スタートは筑波山口。りんりんロードを南へ。2本の道路を渡り左手に出る場所から側道に抜けさらに直角に交わっている道路を進み、突き当たり 丁字路を右折、さらに進むと再び突き当たりの丁字路を右折する。しばらく南下し、再び突き当たりの丁字路を右折、道なりに進む。 平沢官衙遺跡のところの丁字路を右折、さらに交差点を左折し筑波街道旧道に出る。そこを南下し国道125号を渡り小田地区へ。 小田城入口の丁字路を右折し突き当たりでりんりんロードへ。北上し、旧北条駅で北条地区に入り駅前通りを進み、八坂神社前を左へ。 北条地区のメーンストリートを道なりに行くと再びりんりんロードへ入り筑波山口へ戻る。
 総コース距離は約16.5km。
筑波科学万博から新しい「つくば」へ
 スタートはゆかりの森。茨城県道24号土浦境線を東へ進み「遠東」交差点を右折し南へ。 そのまま直進し「面野井北」交差点を左折、エキスポ大通りを超え筑波西部工業団地を抜けたところの交差点を左折しサイエンス大通りに入る。 そのまま北上し再びエキスポ大通りを超え、「研究学園南」丁字路を左折、すぐ次の丁字路を右折し、研究学園駅前へ。 駅を南口から北口に抜け駅前通りを北上。「研究学園駅入口」交差点を左折、「つくば市役所前」交差点を右折する。 そのまま道なりに進み、東光台研究団地に入る。東光台運動公園のある交差点を右折し東光台研究団地を南北に貫くメーンの道路へ。 北上し、「東光台入口」丁字路を右折しゆかりの森に戻る。
 総コース距離は約13.2km。
つくばの南端へ行ってみよう
 スタートは茎崎運動公園。公園北側に接する茨城県道46号野田牛久線を東に進み牛久沼に架かる茎崎橋を渡る。 「茎崎農協前」丁字路を左折し北上、茎崎中を過ぎたところにある分岐を左(こもれび六斗の森方面)へ入る。 こもれび六斗の森を過ぎて最初のアスファルト舗装の交差点を右折(高崎自然の森方面)する。 稲荷川を渡り高崎自然の森を過ぎ道なりに進み茨城県道143号谷田部牛久線に出る。ここを右折し南へ。 高崎交差点を右折してそのまま進むと再び「茎崎農協前」丁字路へ。ここを右折し茨城県道46号野田牛久線を今度は西へ。 再び茎崎橋を渡り茎崎橋西交差点を左折、そこから牛久沼周辺に広がる田園のなかの道を進む。そのまま一気につくば市の最南端、泊崎へ。 途中道幅が狭いところもあるので注意が必要。左手に広がる水田の先には牛久沼の湖面が見えるところも多い。 最南端を過ぎると今度は左手に水田を見ながら北上、しばらく行くと細見地区に入り、丁字路を左折、地区を抜け、細見橋北交差点を 右折、茨城県道210号谷田部藤代線に入る。自由ケ丘地区で右折(目印が無いのでわかりにくい)し北上。 途中で茎崎運動公園への道に合流する。
 総コース距離は約20km。
旧桜村 流れる時の中で
 スタートはつくば駅。中央通りを西に進み花室川を越える。最初の信号を左へ入る。すぐに道路を横断して進み道なりに進む。 この付近はさくら運動公園の南側でその縁沿いに行く。そこを過ぎて最初の変則交差点を左折。右手に調整池のある丁字路を右折する。 そのまま道なりに進む。田園地帯を過ぎ市街地に左手に栄小学校があるとすぐに突き当たりの丁字路。 ここを右折し続いて最初の丁字路を左折する。すると間もなく東福寺。ここで折り返し、今度は丁字路を右折する。 道なりに進み、さらに茨城県道128号土浦大曽根線に合流。「柴崎十字路」を右折、すぐ次の交差点を左折する。 テクノパーク桜を進み、反町の森公園方面へ左折。道なりに進み水田を越えて変則交差点を左折。山鳩公園のところの丁字路を右折する。 「天久保4丁目」交差点を左折し学園東大通りに入り南へ進む。「研修センター入口」丁字路を右折、突き当たりが松見公園の北側で、 ペデストリアンデッキを通りつくば公園通りに出る。つくば公園通りを南下しつくば駅に戻る。
 総コース距離は約14km。
研究学園都市サイエンスツアー
 スタートはつくば駅。中央大通りを東へ、「中央公園前」交差点を右折し、そのまま道なりに進み、「竹園1丁目東」交差点を右折、 南大通りの「竹園西小入口」交差点を左折する。「南大通り東」交差点を右折し東大通りへ。東大通りを南下すると途中右手に JAXA宇宙航空研究開発機構。ここには見学施設がある。さらに進み「並木二丁目」交差点。ここを右折すると産業技術総合研究所。 地質標本館、サイエンススクエアの2つの見学施設がある。ここで折り返し、東大通りを北上。JAXAの南側「並木一丁目」交差点を左折する。 洞峰公園北側でつくば公園通りに入り北上、つくば駅に戻る。
 総コース距離は約10.4km。
小貝川の風を感じて走ろう
 スタートはみどりの駅。駅前通りを進み突き当たりの丁字路を右へ。国道354号谷田部バイパスに出たら交差点を左折。 道なりに進み高架が見えてきたら右側の道に入り、突き当たり丁字路をさらに右へ進むと堤防上の道路に出る。 あとは道なり。茨城県道24号土浦境線で折り返し、もとの道でみどりの駅に戻る。
 総コース距離は約27km。
平坦なつくばならではの美しい風景
 スタートはゆかりの森。茨城県道24号土浦境線を西に進む。「上郷」丁字路を右折、テクノパーク豊里内の道路へ。 テクノパーク内の並木道を進み突き当たりの「今鹿島」丁字路を左折し、茨城県道45号つくば真岡線バイパスへ入る。 北上し筑波北部工業団地内に入り「工業団地中央」交差点を右折する。さらに工業団地内を進み突き当たりの丁字路を右折する。 つくばクリーンセンター、つくばウェルネスパークを左手に見て、「クリーンセンター入口」の丁字路を右折し国道408号を南下、 「西大通入口」交差点を右折する。西大通りを南下し、「国土地理院前」交差点を右折、さらに「学園の森」交差点を右折し 茨城県道24号土浦境線へ。西に進みゆかりの森に戻る。
 総コース距離は約24.5km。
サイクリストが集まる、不動峠に挑戦
 スタートはつくば駅。中央通りを西へ行き、突き当たりの「吾妻西」丁字路を右折、道なりに進み、東大通りを過ぎて桜川に架かる大田橋を渡る。 橋を渡って最初の信号を左折、道なりに進みりんりんロード、国道125号を超える。曲がる場所は目印が無いのでわかり難いが、手前に比べて先の道幅が狭くなっている交差点を右折する。 ここからは道なりに進むと不動峠まで行く。帰りは同じ道をりんりんロードまで引き返し、そこから土浦方面へりんりんロード向かう。 旧田土部駅を過ぎて、幅の広い両側に歩道のある道路に出たらここを右折。桜川に架かるさくら大橋を渡る。 そのまま直進、テクノパーク桜の中を通り、「柴崎」交差点を左折、東大通りに入り南下、「吾妻4丁目西」交差点を右折、中央通りに入りつくば駅に戻る。
 総コース距離は約38km。
つくば公園通り
 つくば公園通りは、ウオーキングコースとして知られているが、自転車でも快適に走れるよう、自転車レーンの整備も進んでいる。
つくば公園通り自転車レーン
つくば公園通りで整備が進む自転車レーン
りんりんロード
 筑波山麓を走る自転車専用道路。土浦市のJR土浦駅近くから桜川市のJR岩瀬駅まで。
 詳細は旧筑波鉄道・りんりんロードへ。
学園西大通り
 学園西大通りは、歩道が全線で自転車通行可となっている。特に西大通りの南側は、歩道に自転車専用レーンが整備されており安心してサイクリングを楽しむことが出来る。反面、北側の歩道は、かなり幅が狭い。
西大通り自転車レーン
西大通りの歩道にある自転車レーン。洞峰公園前
学園東大通り
 同じく学園東大通りも、歩道が全線で自転車通行可となっている。同じく東大通りの南側は、歩道に自転車専用レーンが整備されている。こちらも北側は歩道の幅が狭い。
東大通り歩道
東大通りの歩道。筑波大学一ノ矢学生宿舎脇付近。自転車通行可の標識がある
茨城県道45号つくば真岡線
 茨城県道45号つくば真岡線のバイパス。南北に伸びる45号線は、道幅も広く、交通量も中心部に比べると少ないため、休日ともなると多くのサイクリスト(アスリート系)が自転車を走らせる人気コース。 バイパスの南端は国道354号交差点、北端は国道125号交差点で、延長は約16.2km。
茨城県道45号線
旧つくば市役所豊里支所前付近の茨城県道45号線
小貝川堤防
 つくば市の西側を流れる小貝川。その整備された堤防の上を走るコース。堤防という環境上、信号が少ないのが特徴。筑波山を望みながら走るコース。 下記に示したコースの前後にもコースはあるが、おおむね東側につくば市のある部分を抜粋し、当サイトで、便宜上のコース名をつけた。 いずれも起点はつくばみらい市の福岡堰さくら公園にした。同公園は、つくばみらい市ではあるが、小貝川左岸の市境に位置している。
長峰橋北
菜の花の時期の小貝川堤、長峰橋の北側
福岡堰さくら公園脇 県道133号
福岡堰さくら公園脇。この道路を北上(左)、福岡堰さくら公園と小貝川スポーツ公園の間。この部分は茨城県道133号赤浜谷田部線(右)
小貝川サイクリングロード周回コース
 走行距離約19km。長峰橋周回。福岡堰さくら公園を北に向けてスタート。すぐ右に伊奈神社がある。北上すると小貝川スポーツ公園、平和橋の道路との平面交差、同じく新福雷橋の道路と平面交差がある。 左に金村別雷神社があり、過ぎたあたりで、堤防上の道路が消滅する。突き当たりを右折、すぐの畑のなかの道を左折、林のなかを抜けたところで、堤防の道が復活する。 右側に昔の川道が残っており、それが終わったあたりで、長峰橋。川の左岸側は、橋の北側には堤防が無い。ここで、長峰橋を渡り、対岸を南下する。 新福雷橋、平和橋を過ぎ、さらに南下すると福岡堰が見えてくる。福岡堰の堤防上は道路になっており、ここを横断すると福岡堰さくら公園。
小貝川左岸平和橋南
小貝川左岸。平和橋南
金村別雷神社上流突き当たり 金村別雷神社T字路
小貝川左岸。金村別雷神社のやや上流付近。道路が突き当たりの場所。ここを右(左)、さらにすぐのT字路を左(右)
金村別雷神社上流 三叉路
小貝川左岸。金村別雷神社のやや上流付近。さらにすぐのところを左折(左)、しばらく行くと三叉路。ここを左に行くと再び堤防道路(右)
小貝川長峰橋前 小貝川長峰橋
小貝川左岸。長峰橋前。ここを左折(左)、長峰橋上(右)
小貝川福岡堰左折 小貝川福岡堰
小貝川右岸。ここを左折すると福岡堰(左)、福岡堰上の道路、左岸側から(右)
小貝川サイクリングロード往復コース
 走行距離約34km。豊原橋往復。長峰橋までは上記周回コースと同じ。長峰橋を渡り道を横断。さらに北上する。 愛国橋で橋を通過、さらに北へ。間もなく豊原橋。ここでUターン。 来た道を長峰橋まで戻り、残りは上記周回コースと同じ。
長峰橋北
小貝川右岸堤防上、長峰橋北付近
小貝川愛国橋南 小貝川愛国橋北
小貝川右岸堤防上、愛国橋付近(左)、同じく愛国橋北側入口(右)
小貝川豊原橋南 小貝川豊原橋北
小貝川右岸堤防上、豊原橋付近(左)、豊原橋折り返し(右)
copyright © 2007-2017 つくば新聞 by tsukubapress.com all rights reserved.

広告